井口文秀 / ぼく どうして わるかったの

販売価格 2,000円(内税)
購入数

出版♦1976年 / 至光社
種類♦25x25cm・ページ・ハードカバー
状態♦焼け、カバースレ・キズ・シワ・薄い汚れ・角傷み少・端ヨレと傷み、表紙端擦れ少・反り少、小口シミ少、見返しシミ・軽い読みジワ少、シミ・小汚れ
配送♦定形外郵便物、ゆうパック

内容♦岡の上の教会にいる、いつも優しい、眼鏡のシスター。
でも、朝のお祈りの時、眼の前に飛び出したら、叱られちゃったから、悲しくなって・・・。
猫の表情や仕草を、愛らしく描く、素朴で柔らかなタッチの挿絵も魅力的な、温もりある物語。(絵本・ネコ)
カバー端1cmほどの破れ・背シワ。経年感あり

Your recent history