マイケル・ナイマン / 実験音楽 - ケージとその後

販売価格 3,000円(内税)
購入数

出版♦1992年 / 水声社
種類♦四六判・326ページ・ハードカバー
状態♦焼け、帯折れ・軽いシワ、カバースレ・キズ・シワ少・薄い汚れ・角小傷み・端ヨレと少傷み・シミ、表紙汚れ少・背端ヨレ少、小口シミ・汚れ、見返し小紙剥がし跡・傷み少、シワ少・キズ少・角折れと軽い曲がり
配送♦

内容♦
1. 実験音楽(の定義)へ向かって
2. 歴史的背景
3. 始動1950‐60年―フェルドマン、ブラウン、ウォルフ、ケージ
4. 見ることと聞くこと―フルクサス
5. エレクトロニックなシステム
6. 不確定性
7. ミニマル・ミュージック、確定性、そしてニュー・トナリティ

見返し綴じ付近に傷み(剥がれ)あり。
クリックポストでの発送は、緩衝材なしの簡易包装とさせて頂きます。

Your recent history